化粧水の効果と選び方

化粧水は、スキンケアアイテムの一つです。

 

皮膚の保湿を行い、滑らかに保つ効果があります。一般的な化粧水は洗顔のあとに使い、塗布したあとは乳液で水分の蒸発を抑えることが多いです。

 

また、水分の補給の他に、皮膚の汚れをふき取るのを目的とした化粧水もあります。

 

更に、保湿だけでなく美白効果やアンチエイジング効果、ニキビができるのを防ぐ効果など、成分によってさまざまな効果を謳った商品が発売されています。

 

化粧水の効果を十分に感じるためには、自分の肌質に合った商品を選ぶことが重要です。

 

たとえば、乾燥肌の場合は保湿効果に優れたものを、オイリー肌の場合は皮脂を抑える効果のあるものを、というようにです。

 

また、肌トラブルを起こしやすい敏感肌の場合は肌バリアを守るセラミドが配合されたものや、アルコールや香料といった刺激になる成分の少ないものを選ぶようにします。

 

また、洗顔の際にはお肌の汚れを落とした後にタオルで水分をきちんとふき取ることで化粧水の効果が得られやすくなります。

 

化粧水 ランキング

化粧水の使用方法について

化粧水は洗顔後の素肌にまず一番最初に使用する基礎化粧品です。

 

洗顔直後の肌は汚れだけでなく、肌の健康を保つために必要な油分まで落とされてしまっていますので、何もつけずに放置しておくとドンドン乾燥が進んでしまいます。

 

そこで、間髪を入れずに化粧水をつけるようにすることで素肌の保湿を図るのです。肌から水分が蒸発するに任せてしまうと、毛穴が開きやすくなり、肌のキメが乱れてしまうおそれがありますので、洗顔後なるべくすぐに化粧水を使用して肌の状態を整えてやることが大切です。 

 

この化粧水には、主に保湿目的だけで使用する一般肌用化粧水の他に、使用目的に応じた様々な種類のものが販売されています。

 

あまりに種類が多すぎて逆にどれを使用すればよいのか迷ってしまうという人が少なくありませんが、まずは普段使い用に一般肌用化粧水を常備した上で、自分の希望する美容目的に合った商品があれば、不足する部分を補うような形で使用するといった方法をおすすめすることができます。

 

オルビスの化粧水

更新履歴